FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

 はじらひ
 メーカー名:ブルーゲイル
 発売日:2002/09/20
 メーカーホームページ:
http://www.phoenix-c.or.jp/bluegale/        評価:D+(40点)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 マターリすぎるのって体に悪いよね……そんなことを思った作品。

【システム】B
 まず,システム回りは軽快&必要十分な機能を備えており,快適にプレーできました。ただ,効果音をONにしていると,マウスをクリックしても効果音が最後まで終わるまで先にすすめることができないのは面倒でした(効果音OFFにすれば問題なしですが)。

【絵】C−
 絵は個人的には可もなく不可もなく,といったところ。絵柄自体は良いと思うのですが,構図によって別人に見えてしまったり,年齢がひっくり返って見えてしまったりする(特に川での水浴びのカットなどで顕著)カットがかなり多かったのがマイナス。

【音楽・音声】音楽:B,音声:A−
 音楽はI'veが担当。主題歌,BGMとも穏やかなものが中心で,作品の雰囲気にあった,良く出来たものだと思います。また,音声も声優陣の演技が光り,満足のいく出来でした。

【エロ】A−
 エロは着衣Hが中心で,回数も多く大変良かったです。フローラリア以降,一大潮流になりつつある「エロの濃い純愛系・萌えエロ」を忠実になぞっている作品であるように感じました。ただ,Hシーン1つ1つのテキストはやや淡泊で,少し短すぎるかもしれません。

【シナリオ】D−
 シナリオは「マターリ」の一言に尽きます。ほのぼのとして良い雰囲気。でも、正直いうと、個人的にはやっていて眠くなってしまいました。というのも,
  (1)展開の起伏が乏しく(修羅場も何もなくただ日常生活を送るだけ),冗長な感が否めない,
  (2)1日の流れ&1週間の行動が同じパターンの繰り返しでマンネリ&作業感が強い
ためです。話のネタ自体は一切かぶらず,また懐かしのTVネタなどをふんだんに取り入れて(特に年配の)プレイヤーの歓心を買う出来となっているだけに勿体ない。

【結論】D+
 このゲームの結論としては「エロの比較的濃い純愛の日々」といったところでしょうか。取りあえずラブラブマターリな雰囲気を求める人であれば,このゲームは当たりです(鬱な展開が一切無いので,先入観や期待が裏切られることはありません)。ただ,起伏の乏しいマターリ進行に耐えられない人にとっては少し辛いかもしれません。少なくとも私はそうでした。ともかくつまらなかった……。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

レビューデータベースに戻る