家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

 なないろ〜恋の天気予報〜
 メーカー名:FILM-SOFTWARE
 発売日:2002/10/25
 メーカーホームページ:
http://www.film-soft.com/html/top.htm(消滅)    評価:D(30点)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 。・゚・(ノД`)・゚・。

【絵】B+
 担当は「松下まかこ」女史と「GT」氏。絵については,萌としてはかなりのレベルではないかと。当方炉属性は無いので,正直風や雨音等にはあまり惹かれませんでしたが,コロナや杏,夕菜はとてもよかったです。ただ,原画が2人の分担だったせいか,明らかに絵柄が違うだろ,と思う絵もありました。また,初期段階に雑誌に掲載されていた絵と現在の絵が混在しているため,この点でも違和感あり(絵によっては女神3人の絵が別物のように感じました)。

【音楽・音声】B+
 音楽はまあまあの出来ですが,適材適所に使われていた感があります。特に後半のシリアス展開と音楽の兼ね合いは○。あと,主題歌・音声もよかったのではないかと。

【エロ】B+
 エッチは純愛系としては及第点かと。回数も複数回ありますし,着衣Hも靴下は脱がさない等のこだわりを高評価。ただし,やや主人公が早漏ぎみ。

【シナリオ】A−
 シナリオは前半マターリ,後半シリアスの2段構え。大きな事件を描くのではなく,平和な日常を舞台にした学園もの。一日の展開が似通っていてややマンネリ感がありますが,テキストの出来がよく,うまい具合にギャグを織り込んでいるので個人的には退屈せず。前半のマターリ展開に比べて,後半はシリアスな展開を見せます。そこでの事件はある意味王道ですが,とても丁寧に描かれていて惹かれるものであったと思いました。個人的には良かったのではないかと。てか,ええ子や,コロナたん……(;´Д`)

【システム】E−(超地雷)
 。・゚・(ノД`)・゚・。
 ……私が,いつもと順序を変えて,最後にこの項目を持ってきたことで推し量って下さい。取り敢えず,プログラマーは逝ってよし,と。
 どれほど酷いか。具体的には……
  (1) インストの所要時間1時間(人によってはこれ以上)
  (2) インストするとPCが不安定になる
  (3) アンインストしてもレジストリが直らない&そもそもアンインストできない
  (4) クリックすると音が飛ぶ
  (5) メッセージスキップするとなかなか止まらない
  (6) 文字が一部表示されない
  (7) 立ち絵が消えずに新しい立ち絵と重なる(とくに画面効果を低くしている時)
  (8) そもそもメッセージの表示速度が遅い
  (9) 一部台詞と発話主が一致していない   etc.
 ……(ノ`д´)ノ ┫:・’.:うがああー!!

【結論】D
 システムがひどすぎる。この一言に尽きます。ここまでひどいシステムは久しぶりに見ました。GAIA・VEGA以上。ゲームそのものの出来(絵,ストーリー,テキスト,音等)は結構良いのに,最悪なシステムのためにこれらの良さを台無しにしている点が大きいです。テンポも良いし,キャラも立っているし,内容自体も結構面白いのにもったいなさ過ぎ。システムさえ普通ならば(この際,優良レベルでなくて良い),萌えゲーとしてB+〜A−程度の評価を出せたのに……。・゚・(ノД`)・゚・。

 楽しいソフトでしたけれども,もう2度とインストすることは無いでしょう(またそのせいでPC全体を再インストールするのは御免です)。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

レビューデータベースに戻る