FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

 輪奸学園「やめてっ!…お母さん,見ないで!」
 メーカー名:ルネloves K
 発売日:2004/03/26
 メーカーホームページ:
http://www.marigold.co.jp/loves_k/   評価:B+(75点)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 サンプル絵を見て即決です。当然,求めるのはエロのみ!

【システム】A−
 システムの動作は安定・軽快・機能充実・各種カスタマイズ可能と,大変使いやすいです。また,ディスクレスプレー可能なのもありがたい。ただ,(1)ホイールマウスに対応していないこと,(2)バックログ表示時に音声をリピートできないこと,(3)メッセージスキップをキャンセルする際のマウスに対する反応が鈍い(何度か右クリックしないとスキップが止まらない)こと,以上3点は気になりました。ただまあ,全体としては非常に出来の良いシステムで,抜きゲーのシステムとしては極めて理想型に近い形と言えるのではないでしょうか。


【音楽・音声】音楽:B−,音声:A−
 音楽は可もなく不可もなくといったところでしょうか。印象に残るようなものは無かったですが,作品の雰囲気にはあっていましたし,また出来の方も標準レベルの品質は保持していたと思います。

 他方音声については文句なしの出来。抜きという点に特化した,非常にエロい声・演技の声優さんばかりで,抜きゲーのボイスとしては珠玉の出来でしょう。特に,「姫辱」に続いて登板の鷹月さくらさん(@歩役)は「勝ち気高飛車娘が輪姦されてエロエロに」というシチュに嵌りすぎて(;´Д`)ハァハァ。最高でした。


【絵・エロ】絵:A−,エロ:A+
 の担当は「川合正起」氏他。相変わらず素晴らしい絵を描かれます。着衣Hスキーには当然デフォな原画家さんでしょう。今回は「姫辱」同様他の方と分担されて原画を担当されているので,一部で顔の崩れや絵柄の不一致が見られたのは残念ですが,それでも全体としては高レベル。特にHにおける着衣率の高さや着崩し方の妙は流石で,個人的には大満足。

 また,エロ自体の出来もかなりのもの。特に,現代物の着衣Hゲーとしてはかなりの出来ですね。制服・テニスウェア・スクール水着・スーツ・白衣等々,必要と思われるシチュはおおかた完備されており,また,精液の衣服類への染み込み具合やHの時に徹底して着衣のままことに及ぼうとする姿勢など,着衣Hスキーとして高く評価したい点が多々あります。また,チュパ音(出来はかなり良い)や卑語(消しはかなり薄め。「オマ○コ」の○の位置でP音が入りますが,かなり控えめで殆ど消しになっていません)も完備されており,その手の趣向のある方にも満足頂けると思います。そしてなにより,輪姦シチュの充実度が凄い。Hの殆どが輪姦(それ以外はレズ,1対1の強姦,3Pなど)で,輪姦属性のある私にとってはかなり(;´Д`)ハァハァでした。特に,高飛車なお嬢様である此花歩を輪姦しまくるのは最高。輪姦スキーの方には間違いなく買いでしょう。

 さらに,数的にも充実しています。シーン回想は65枠。全インスト容量が360MB程度であることを考えると,これはかなり驚き。しかも,内容面での手抜きもなく,尺も長い&フルボイス仕様ですから,正直「これだけのものをどうやって360MBに納めたのだろう……?」と不思議に思ってしまいました。容量を食わなくてしかもディスクレスプレーも可能ですから,HDDの片隅に常駐しておいて,抜きたいときにちょっとずつプレーするのが理想的なプレースタイル。というかそうしないと,攻略難易度が頗る低い(基本的に狙っているキャラ一筋で選択し続ければOK)上に各ターンごとに原則1回はエロがありますから,「調子に乗って長時間プレー→抜きすぎて凄いことに」みたいな末路を辿ることになります(w。

 ただ,問題点として,性交時のピストン音や射精音が相変わらずおかしいのはマイナスか。「姫辱」と違って精液描写はかなり良くなったんですが,効果音の方はまだまだ不自然感が残ります。この点は,次回作以降改善されることを期待したいところですね。あと,一部の一枚絵でストッキングの塗りが不十分(べた塗りに近くて精彩がない)な箇所が見られました。この点も気になりましたので指摘しておきます。


【シナリオ】D−
 ほぼ中身ゼロ。ただひたすら女性を輪姦するだけ(ただ,BADエンド(有香エンド)だけは上手くまとまっていたんじゃないかとは思うのですが)。また,「姫辱」のイリーナのように,キャラに萌えたりそのキャラとラブラブになったりするような展開もなく,ひたすらに女性を辱めるだけですので,ストーリー・キャラクター面で楽しめることは皆無。勿論,話に期待したら負けです。あのパッケ絵を見てシナリオを期待する人はまずいないとは思いますが,一応付言しておきます。


【結論】B+
 「エロしかないが,その分エロはかなりの出来。HDDに常駐させて,気が向いたときに抜きツールとして使うのが理想的な使用法」。必要容量が極めて少ない+ディスクレスプレー可+エロの質がかなり高い(特に着衣Hの充実度が◎)+エロの数がかなり充実+使いやすく軽快なシステムと,抜きゲーとしてはほぼ理想に近い形のゲームです。しかし反面,エロ以外の売りはないので,エロに+αを求める人には向きません。あくまで抜きゲーだと割り切って買われる必要があるでしょう。個人的には本作にエロ以外の要素を期待していなかったのでかなり満足しています。ただ,「姫辱」のようにさらにもう一歩踏み込んだものを作ってくれると,なお良かったとは思うんですけどね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

レビューデータベースに戻る