FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

 詩乃先生の誘惑授業
 メーカー名:Xuse【発泡】
 発売日:2003/04/25
 メーカーホームページ:
http://www.xuse.co.jp/       評価:B−(65点)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 パケ絵がエロ過ぎです,はい(w。まさはる氏の絵が好きなので購入。ヌキゲーとして刈ったんで,まあ,話には期待していなかったんですが……。

【システム】A
 最近システム地雷が多い中で,機能充実・動作軽快・常時安定なシステムだとホッとします。「ときどきシュガー」のとき不満に思ったメッセージ表示速度関係その他も全て改善されており,かなり満足です。機能割り付けがやや独特でXuseゲーが初めての方はやや戸惑うかも知れませんが,慣れれば使いやすいシステムではないかと。

【絵】A
 担当は「まさはる」氏。いいっすねえ。着衣Hスキーとしてはデフォで安心な稀有な原画家さんですね。絵自体も良いし,着衣Hの構図や服の脱がせ具合なども◎。絵の質的には満足ですね。ただ,他作と比べるとちょっと絵は少なめかな(まあ,値段的な面を考えれば妥当な所だと思いますが)。
 あと,ゲームの性質上,詩乃先生がメインなので,このキャラのデザインが良いと思えるか(気に入るか)どうかが意外と重要ではないかと。詩乃のデザインが嫌ならちょっと厳しいですね。
 それと,眼鏡は脱着可能なので,アンチ眼鏡な方でも安心してプレーできます。因みに,私はall眼鏡なしでやっていました д`;) いや,まあ,眼鏡も嫌いじゃないんだけどね。

【音声・音楽】音声・音楽ともA−
 音声は文句なし。フローラリアと同じくエレナ嬢が詩乃先生を演じている(しかもチュパ音や卑語完備)ので,抜けないことはないでしょう。ともかくエロい。
 また,音楽の方はゲームの雰囲気に合わせてアダルトな楽曲が中心。強く印象に残る曲はないですけど,作品にあっていてかつ聞き心地もいいのではないかと思います。個人的には主題歌「恋のヴィーナス」やBGM「the cathouse」なんかが好きですね。

【シナリオ】D
 シナリオ? ありませんよ,そんなの(w

 ……というくらい薄いです。てか,「The痴女」な詩乃先生が男に女に所構わず犯りまくる話(w)なので,感動的な話とか,「フローラリア」のような萌えエロに期待する方が無駄ですね。購入前からわかっていたとはいえ,やはりシナリオには高評価はつけられません。エロテキストは充実していたし,林秀明シナリオではあまりの馬鹿さ加減に笑わせて貰ったんですけど,全体としては……ですねえ。

【エロ】A
 痴女な詩乃先生の怒濤のエロが展開されます。着衣Hデフォを前提に,各種コスチュームプレーやレズプレー,輪姦・強姦・フェラ・ロリ化・レズ etc.と何でもござれ。かなり抜けます。取り敢えず,「抜き」ゲーとしての実用性を重視される方にとっては満足がいくのではないかと思いますね。値段以上のエロが詰め込まれていたと思いますよ。
 ただ,詩乃先生は何度も言っているように痴女なので,痴女属性があるか,せめて痴女に抵抗感がないことがプレーする際に必要になると思います。あと,「フローラリア」学生組のような,純米が得意とする萌えエロを期待すると外れです。以上は注意が必要かと思いますね。
 それと,どうせ出てくるなら由佳里たんとの制服Hも欲しかったなあ。でもまあ,そうするとフローラリアに上手く繋がらないからダメかな?

【結論】B−
 「痴女系ヌキゲー」。予想通りエロだけですね。シナリオに期待してはダメでしょう。ただ,充実・軽快・安定なシステム周りで安心しながら,まさはる氏の美麗でエロい絵と演技力バッチリな声優陣の演技を堪能できるので,ヌキゲーとしては良質ではないかと思います。値段も手頃ですし,実用性重視の方にはお薦めできますね。一方,純米ブランドのノリに期待している方には厳しいかも。
 抜き以外の+αがなかったので評価自体はこんなものですけど,どっちかっていうと「Xuse=本醸造(&吟醸)」みたいなイメージのある私にとっては,抵抗感無く受け容れることが出来ました。値段に見合った満足度は有ったと思いますよ。

 それと最後に。由佳里たん(;´Д`)ハァハァ(w


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

レビューデータベースに戻る